×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

転職のコツ>履歴書は最低でも5通用意しておこう


人よりも優位に立ちたかったら、人よりも早く行動を起こしましょう。
これは転職に限らず、あらゆることに通じる真理です。


求人広告を見て、もし気になる会社や応募したい会社を見つけたら、すぐに履歴書を送るぐらいのスピード感は、いつも持っておいてほしいです。
どこの会社でも、応募の書類整理には送られてきた日付と、その順番を書類の中に書き込む方法がとられています。
細かい人事担当者ですと、到着した時刻までチェックしておく場合もあります。
この順番が早いほど、人事担当者は熱意がある、とみなします。
人事担当者の手柄は応募件数にかかっているので、第一便に対する思いは想像以上に強いです。
そこに速達で第一便が来れば、嫌でも担当者の心に強い印象を与えます。
これが書類審査をパスするコツです。
求人広告を見てから履歴書を出すのでは、遅いです。見つけたらすぐ出す、くらいの心がけが欲しいものです。
ですがスピードを重視して、履歴書の内容が雑になったら本末転倒。
なのでスムーズに転職を進めるためには、前もって履歴書を持っておくのが一番です。
転職を決意したらその時点で10通、最低でも5通用意しておくといいでしょう。

転職のコツ

トップページ
捉われない発想ができれば、50歳過ぎても転職できる!!
35歳を過ぎたら会社を替えても職は変えるなは本当なのか!?
絶対駄目!!こんな”取り合えず転職”は、負け組み人生のもと!!
採用する側が必ずチェックする「4H能力」とは!?
”青い鳥症候群”は慢性病!?
行動する前に確認しておきたい5つのポイント
自分の市場価値を正確にはかる方法はご存知ですか?
「なぜ今の会社を辞めたいのですか?」と聞かれて明確に答えることができますか?
今よりも確実にワンランク上の会社に転職する方法
日曜日の求人広告は、宝の山だと思え!!
「幹部候補募集」には十分注意してください!!
あまり知られていない、ハローワークの利用価値
自分が入ろうとしている会社の概要が、すぐに言えますか?
携帯電話から希望する会社へ連絡しては駄目!!
意外に効く小技 求人広告が出たその日一番に連絡を!!
募集してないから…といって諦めてはいけない!!
3W1Hが固まったら、転職の準備はOK!! WHY WHEN
3W1Hが固まったら、転職の準備はOK!! WHERE HOW
ステップアップ?ステップダウン?転職の別れ道
目的の会社が自分にあっているか、4つのものさしで判別しましょう。
転職ごとにレベルダウンしていく人の共通項とは!?
よりよい職場探しに欠かせない「転職ノート」を作ろう!!
人材派遣会社に登録されていますか?是非利用しましょう。
こんなカタカナ業種には要注意!!
簡単だからやってみよう!!履歴書を持参する時の裏技
電話で質問すると、すぐに不合格になる聞いてはいけない質問とは?
字が下手でも、好印象を与える方法
必殺技 履歴書に手紙を同封!!
履歴書に貼る写真には、とことん気を使いましょう。
履歴書は最低でも5通用意しておこう
希望する会社には、ここまで聞くことができます。
求人広告の甘いキャッチコピーには、絶対注意しましょう。
求人広告でわかる「元気な会社」「危ない会社」
Uターン転職なら、ここまで厚かましくても大丈V!!
在職中からできる、賢い転職活動のやり方
求人情報を集める、画期的な方法を無料伝授
自己紹介書では、ここまで売り込んでもいいんですよ!
試験前の会社下見は、こうやって行おう!!
面接試験で絶対完璧に答えたい、たった4つの項目
ここを間違えてはいけない、9つの面接マナー
これを聞いたら不合格決定!!面接官への10への質問
意外と難しい、「退職願」の出し方
どんな仕事をどれくらいでできるか、具体的に言えるようにしよう。
前歴調査が不安な人は、どうすればいいか?
前の会社の退職理由を聞かれたら、こう答えましょう。
失業期間を10倍ポジティブに生かすコツ
もといた職場にしこりを残さない、上手な辞め方
もといた職場での最後の仕事、残務処理にはこう臨もう!!

その他

リンク募集中